/

手持ちの楽曲データから音源検索 岡山のオーディオストック

音楽投稿・販売サイト運営のスタートアップ、オーディオストック(岡山市)は12日、手元の端末の音楽データに似ている収蔵音源を検索できるサービスを始めた。パソコンやスマートフォンからアップロードするか、動画投稿サイト「ユーチューブ」のURLを入力するだけで最大50点の候補を提示する。音源を探しやすくすることで、販売増加につなげる。

社名と同名のサイトには、60万点以上のBGM用音源や効果音を収蔵している。新サービスは産業技術総合研究所の技術を活用。音の特徴を抽出・解析して収蔵音源のデータと照合し、似ている楽曲を表示する。従来は音源の検索に、ジャンルに加えて「和風」「爽やか」などといったキーワードを入力する必要があった。利用には無料の会員登録が必要だ。

ユーチューバーなど個人での動画配信の人気が高まる中で、西尾周一郎社長は「『大手企業のCMに似たBGMを使いたい』といったニーズが増えており、ストレスなく探すことができる」と強調している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン