/

この記事は会員限定です

エストニアから逆輸入 スタートアップが狙う本場超え

CIVIC×GOVテック(2)

(更新) [有料会員限定]

世界最先端の電子政府を実現したエストニア――。その地に3年前、ブロックチェーン技術を手に乗り込んだ日本のスタートアップが今、日本で新たな挑戦を始めた。エストニアから逆輸入したガブテック(行政向け技術)を武器に、日本の行政のデジタルトランスフォーメーション(DX)で本場エストニア超えをめざす。

8月12日、石川県加賀市が新たな行政サービスを発表した。内容は「すべての手続きをスマホだけで完結できるオンラ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2543文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン