/

二階氏「衆院選勝てば総裁無投票再選」 首相と昼夜続けて会食

自民党の二階俊博幹事長は12日、TBSのCS番組収録で次期衆院選に勝てば次の党総裁選が菅義偉首相の無投票再選となる見通しに言及した。2021年9月の総裁任期満了前に衆院解散・総選挙があった場合「衆院選に勝てば無投票再選という落ち着き方になる可能性は高い」と語った。

首相は12日、昼夜続けて二階氏と食事をともにした。11日も首相官邸で二階氏と会った。いずれも二階派の林幹雄幹事長代理が同席した。

12日夜は都内の日本料理店で二階、林両氏に小池百合子東京都知事を交えて会食した。二階氏側が首相と小池氏を仲介した。

同日昼は首相側の打診で首相官邸で昼食をとった。二階氏は「全党一致で支える。首相の思い通りに思い切った外交や内政をおやりください」と伝えた。首相は「しっかりやります」と返した。

二階氏は昼食後、記者団に党や国会の運営に関し「首相と確認しながら進める」と話した。会談も「これからしょっちゅうやる」と述べた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン