/

皇位安定継承「立法府で議論を」 首相、保守系議員に

菅義偉首相は12日、首相官邸で超党派の保守系議員でつくる日本会議国会議員懇談会会長の古屋圭司衆院議員らと会談した。安定的な皇位継承に向けた具体策について「しっかり立法府で議論してほしい」と話した。

古屋氏は男系による皇位継承の維持を求めた。同懇談会の皇室制度プロジェクトチーム座長の衛藤晟一参院議員や柴山昌彦幹事長代理が同席した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン