/

ラクスル、コクヨノートでオリジナル製品

ラクスルが販売するノートのイメージ。コクヨと組み、同社製品にロゴなどを印刷できるようにした

印刷・物流サービスのラクスルは11日、文具大手のコクヨと組み、企業ロゴなどを印刷できるオリジナル製品の販売を始めたと発表した。コクヨの主力製品の「キャンパスノート」など13種類のノートをそろえた。ノベルティーやイベント向けグッズとしての需要を見込む。

ラクスルは独自のロゴを印刷できるグッズの製作、販売を手掛ける。コクヨと業務提携し「キャンパスノート」に加え「ソフトリングノート」などの製品を注文できるようにした。B5サイズやA5サイズに加え、メモに適したA7サイズも用意した。

ノートは100冊から注文できる。5色展開する「キャンパスノート セミB5サイズ」は100冊の注文の場合で送料込みで2万5630円。注文数が増えれば単価は下がる。

ラクスルは9月にもエレコムのパソコン周辺機器を製品に加えた。「企業側も販売経路を探しており、ラクスルでのマーケティングを期待している」(ラクスル)として今後も他社との連携を進める考えだ。

ラクスルの年間グッズ製作数は90万点。新型コロナウイルスの影響で人が集まるイベントの開催は減少しているものの、店舗の来場特典などでの需要は底堅く、感染が拡大した4月以降も注文数は増えているという。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン