/

神戸市、マイナンバーカードの申請拠点3カ所追加

マイナンバーカード申請ができる三宮のサテライト拠点で対応する職員(神戸市)

神戸市は11日、マイナンバーカードの申請と受け取りができるサテライト拠点を市内に3カ所追加すると発表した。12月2日に開設し、土日も対応する。新型コロナウイルスの感染対策のため原則予約制とする。住所地の区役所に限らず利用できるようにし、年内に3分の1の市民にマイナンバーカードを届ける。

サテライト拠点は、交通の便が良い市営地下鉄西神・山手線の沿線にある長田区のピフレ新長田、北区の谷上SHビル、西区のキャンパススクェア東館に設ける。従来は都市部の三宮のみだった。

市のマイナンバーカード交付率は28.5%(10月末時点)と政令指定都市で最も高い。久元喜造市長は11月11日の記者会見で「マイナンバーは行政のデジタル化のカギを握る。区役所行政の生産性を高めたい」と話した。

市によると、マイナンバーの申請・受け取りができるサテライト拠点は政令市では神戸のみ。市は専用のコールセンターを16日に新設する。土日祝日も受け付け、申請件数を増やす。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン