/

この記事は会員限定です

晴海客船ターミナル、取り壊しへ 老朽化で五輪後に

[有料会員限定]

東京都は数多くのクルーズ船を受け入れた晴海客船ターミナル(中央区)を取り壊す。老朽化が進んでいることや、新しいクルーズターミナルが今年開業したことから役目を終えたと判断した。夜はライトアップされるなど湾岸のランドマーク的な存在だったが、誕生から約30年で姿を消す。

都がこのたびターミナルの解体設計業務の民間への発注内容を公表した。東京五輪・パラリンピックで選手村の一部として利用されるため、五輪後に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り473文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン