/

この記事は会員限定です

文化の違いで生じる差 速水健朗氏が選ぶ3冊

世界のひきこもり ぼそっと池井多著

[有料会員限定]

"ひきこもり"は世界中に存在する。本書は、長いひきこもり生活を経験する50代著者が、世界中の引きこもり当事者へのヒアリングを行ったもの。

仏、中国、米、アルゼンチン、インド、イタリア。ひきこもるきっかけ、親との関係、国家の支援状況など、ひきこもりには文化の違いによる差がある。イタリア、スペイン文化圏は、ひきこもりがそもそも多い。フランスでは社会支援策が豊富。

だが共通項も多い。静かに暮らしたい。接...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り431文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン