/

横浜で「レストランバス」 ホテル料理と景色楽しむ

国際会議や展示会など「MICE」関連事業を手掛けるDMCグレーターヨコハマ(横浜市)などは、2階建ての「レストランバス」を活用した観光ツアーを実施する。横浜の景色を眺めつつホテルのコース料理などが楽しめるプランとして売り出す。

夜景などを見ながら食事が楽しめる(イメージ)

「ヨコハマシーブリーズダイニング」と称して、21日から2021年1月11日まで実施する。全4種類で、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル(同市)の考案したコース料理を楽しむランチやディナーのプランに加えて、ティープランやバープランなどを用意した。料金は4300~14400円。

飲食を楽しむバスの2階部分は屋根が開閉式なのが特徴(イメージ)

ツアーは約1時間30分~約2時間30分で、横浜市のみなとみらい21地区などの観光名所を巡り、名所では開閉式の屋根をあけて頭上の景観が楽しめるという。東京で同様のサービスを手掛ける高速バス大手のWILLER(ウィラー、大阪市)の車両を使用、新型コロナウイルスの感染対策を施したプランとして売り込む。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン