/

冨山和彦氏が25日登壇 NIKKEI Financialセミナー

「コロナサバイバルと金融の挑戦」

日本経済新聞社は11月25日午後8時から、金融エグゼクティブのためのデジタルメディア「NIKKEI Financial」会員限定のオンラインセミナーを開きます。「コロナサバイバルと金融の挑戦」と題し、経営共創基盤(IGPI)グループ会長の冨山和彦氏にご登壇頂きます。

冨山氏は近著で、新型コロナウイルスによる経済危機がローカル産業からグローバル企業、さらに金融機関に波及する可能性を指摘。それを生き抜くための提言をされており、当日はその処方箋をたっぷりと語って頂きます。NIKKEI Financialのウェブサイト内で配信します。

このイベントはNIKKEI Financial会員限定で、イベントの視聴には会員登録が必要です。NIKKEI Financialは日経電子版とは別のサービスになります。サービスの詳細はこちらhttps://www.nikkei.com/promotion/service/financial/)をご参照ください。

深く切り込むセミナー続々


NIKKEI Financialはこれから金融の各テーマに深く切り込む会員限定のセミナーを開催していきます。予定している主なテーマは次の通りです。

財務プロの本音、「選ばれる金融機関」の条件 大手金融がしのぎを削る法人ビジネス。M&Aや資金調達など、顧客の大手企業が語る「選ばれる金融機関」の条件とは。大手企業の最高財務責任者(CFO)経験者らが本音を語ります

日本の資産運用、大手グループ傘下が握る命運 親会社の関係と投資家利益はどう折り合いをつけていけばいいのか。運用高度化をどう実現し、ファンドマネジャーの報酬のあり方はどうすべきか。改革派のキーマンなどが語ります

フィンテックの未来、経営者が示す成長の道筋 先行する海外勢との距離をどう縮めるか。有力フィンテック経営者が集い、成長戦略を議論します

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン