/

この記事は会員限定です

三井住友海上、あおり運転を警告 企業向けドラレコで

[有料会員限定]

三井住友海上火災保険は企業向けのドライブレコーダーで、あおり運転を検知して警告を出す機能を開発した。ドライブレコーダーのカメラを利用して社員の危険な運転を抑止する。あおり運転の罰則を強化する法改正を受け、企業が自社の社員による事故やトラブルを防止したいというニーズに対応する。

2021年1月からサービスを始める。JVCケンウッドと共同開発して実証実験で効果を確認した。専用のドライブレコーダーを利用して時速60キロ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り264文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン