/

この記事は会員限定です

中小の資金繰りに再び壁 民間短期融資が借り換え期に

(更新) [有料会員限定]

新型コロナウイルス禍に苦しむ中小企業の資金繰りが新たなハードルに直面している。夏場にかけて急増した金融機関の自己資金による融資は1年未満の短期が中心で、冬に向けて満期になる例が多いためだ。経済の先行きが不透明ななかで金融機関は長期融資への振り替えに慎重で、多くの中小企業が短期間の借り換えで資金をつながざるを得ない可能性がある。

財務省の法人企業統計によると、今年3月末から6月末にかけて中小企業の借...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り971文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン