/

この記事は会員限定です

徳島の産学官、LEDでウイルス対策磨く

[有料会員限定]

徳島の産学官が、発光ダイオード(LED)を使ったウイルス対策の技術や製品開発を磨いている。徳島大学は新型コロナウイルスの死滅に必要なLED光量のデータ化に成功。徳島大発の半導体スタートアップは医療機関向けに殺菌用途の製品を相次ぎ投入し、販売を伸ばした。徳島県も関連産業の集積を目指し支援を続けている。

徳島大学大学院医歯薬学研究部と同大のポストLEDフォトニクス研究所(ともに徳島市)の共同研究チーム...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1445文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン