/

この記事は会員限定です

首相「潮流変わった」 温暖化ガスゼロ、企業の投資先に

温暖化ガスゼロの衝撃(1)

(更新) [有料会員限定]

「気候の危機に対処するため世界をリードする」。米大統領選で当選を確実にした民主党候補の前副大統領、ジョー・バイデンは立ち上げた政権移行サイトで訴えた。就任初日の2021年1月20日に、米国が離脱した地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」への復帰を宣言する。

バイデンの優勢が伝えられていた7日。首相の菅義偉は地元の横浜市で講演していた。地球温暖化対策に関し「世界の潮流は完全に変わってきている。自分自...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1478文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン