/

この記事は会員限定です

巨大な石の建築、角川武蔵野ミュージアム本格開業

[有料会員限定]
日経クロステック

角川文化振興財団が埼玉県所沢市で運営する「角川武蔵野ミュージアム」が11月6日、グランドオープンを迎えた。8月のプレオープン時には立ち入れなかったフロアも準備が整い、ミュージアムの全貌が明らかになった。

「本棚劇場」「ギャラリー」「秘宝館」ごちゃ混ぜ

グランドオープンで体験できるようになった館内施設のうち、ここでは注目すべき地上4階と5階を、写真を中心に紹介する。

最大の見せ場は何と言っても、4階にある「本棚劇場」である。高さが約8メートルある...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1981文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン