/

トランプ氏、国防長官を解任 デモ対応巡り対立

(更新)
トランプ大統領はエスパー国防長官と対立していた=ロイター

【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は9日、エスパー国防長官を解任したとツイッターで発表した。「エスパー氏を解任した。彼の働きには感謝している」と書き込んだ。国防長官代行に国家テロ対策センター長のクリストファー・ミラー氏を据える。「素晴らしい仕事をするだろう!」と期待を示した。

大統領選は民主党のバイデン前副大統領の当選が確実となったが、トランプ氏は敗北を受け入れていない。2021年1月に向けた政権移行期で政権運営の安定性が求められるにもかかわらず、閣僚を解任するのは異例だ。米国の安全保障にも影響する可能性がある。

エスパー氏は黒人暴行死を受けた抗議デモへの対応を巡ってトランプ氏と対立し、大統領選前に辞表を用意したと報じられている。トランプ氏はそれより先に解任に踏み切った。CNNによると、エスパー氏は来週に欧州訪問を予定していたという。

長官代行に就いたミラー氏はイラクやアフガニスタンでの従軍経験があり、国家安全保障会議(NSC)で大統領特別補佐官などを歴任。8月にテロ対策センター長に就任したばかりだった。

アメリカ大統領選挙

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン