/

この記事は会員限定です

資生堂、ライブコマースで中国市場に活路

ブランド責任者が直接対話 需要蒸発に危機感

(更新) [有料会員限定]

資生堂が中国でライブコマースに成長への活路を見いだす。買収した米新興のノウハウをいかし、ブランド責任者が直接消費者に商品をPRする新方式を採用。11日の中国の年間最大のネットセール「独身の日」に初めて投入し訴求力を高める。資生堂は化粧品販売が落ち込み、2020年度は200億円超の最終赤字を見込む。中国で需要喚起の先行例を育てる。

ライブコマースはリアルタイムで映像を配信しながら商品を販売する手法だ。資生...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1431文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン