/

ロシア、バイデン氏祝福は「公式結果待つ」

【モスクワ=小川知世】米大統領選でバイデン前副大統領の当選が確実になったことを巡り、ロシアのペスコフ大統領報道官は9日、プーチン大統領が祝辞を送るには「公式な選挙結果を待つのが正しい」と述べた。世界各国の首脳が祝意を表明するなか、早期の判断に慎重な姿勢を示した。

タス通信などが報じた。プーチン氏は2016年の前回の米大統領選でトランプ大統領が勝利宣言した際、直後に祝電を送った。ペスコフ氏は今回の選挙で法廷闘争が続く可能性があると指摘し、当確後もプーチン氏が反応していない理由を説明した。何をもって「公式」発表と判断するかについては触れなかった。

プーチン政権はロシアを「重大な脅威」と位置づけるバイデン氏を警戒しながら、誰が選ばれても連携すると強調してきた。ペスコフ氏は「いずれにしても次の米大統領と対話し、関係正常化にむけて一致するように期待している」と述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン