/

この記事は会員限定です

中国経済の回復軌道を聞く 20年成長率「2%前後に」

[有料会員限定]

中国が2021~25年の第14次5カ年計画と、35年までの長期目標を固めた。米国との対立が長期化するなか、どのように経済成長を実現するのか。国政の助言機関である全国政治協商会議の劉世錦・経済委員会副主任に聞いた。

――新5カ年計画は国内市場を主にして経済成長をめざす「双循環」という戦略を打ち出しました。

「日本や米国のような大国は、国内総生産(GDP)に占める輸出入の割合が30%を下回る。一方、中...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1022文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン