/

この記事は会員限定です

タオル紙、需要好調 出荷1割増 価格も上昇

清潔意識向上で

[有料会員限定]

手拭きに使うタオルペーパーの需要が好調だ。1~8月の出荷量は前年同期比1割増。1~9月の輸入量も前年を3割上回る。新型コロナウイルス禍で需要が急増した春先の品薄状態は落ち着いたが、清潔意識の高まりから家庭で定着。商業施設のトイレに置く動きも広がる。トイレ紙など反動減が続くなか、製紙会社や紙商社は増産や新商品の開発を急いでいる。

「タオルペーパーの売れ行きは前年を上回り続けている」。ドラッグストア大...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り788文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン