/

この記事は会員限定です

米石油・鉄鋼に逆風 バイデン次期政権、気候対策に期待

[有料会員限定]

【ニューヨーク=中山修志】米大統領選で当選確実となった民主党のバイデン前副大統領を巡り、米産業界から反応が相次いだ。新型コロナウイルス対策や気候変動対応のインフラ投資には期待が強まるが、トランプ政権の規制緩和や保護関税を支持した石油、鉄鋼業界は警戒している。

米旅行協会は7日の声明で「コロナ対策に焦点を当て、旅行業界を支援するというバイデン氏の政策を支持する」と新政権に期待を寄せた。同協会は新型コ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り973文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経電子版の「アメリカ大統領選挙2020」はアメリカ大統領選挙のニュースを一覧できます。データや分析に基づいて米国の政治、経済、社会などに走る分断の実相に迫りつつ、大統領選の行方を追いかけます。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン