/

共和党のブッシュ元大統領、バイデン氏を祝福

(更新)

【ニューヨーク=後藤達也】ブッシュ元米大統領(第43代)は8日、民主党のバイデン氏に対し、米大統領への当選が確実になったことを祝う声明を発表した。ブッシュ氏は共和党出身で、「政治的な違いはあるが、ジョー・バイデンはよい人だと知っている」と称賛。「私たちの国をリードし、融和する機会を勝ち取った」と述べた。

ブッシュ氏は声明を出す少し前にバイデン氏と話し、7日夜の演説へ感謝の意を伝えたという。ブッシュ氏は「バイデン氏は民主党の候補でありながら、すべての米国人のために統治することを繰り返してきた」と評価。トランプ氏やオバマ氏らが大統領に就任したときと同様に「彼の成功を祈り、助けられることは何でもすると誓う」としている。

今回の選挙で投票数が最多となったことについては「民主主義の健全性を示す前向きなサインだ」と語った。トランプ大統領が再集計を要求している点に関しては「法的に追求する権利があり、未解決の問題は適切に裁かれる」と述べた。そのうえで「この選挙は公正であり、完全性が保たれ、結果は明確だと国民は確信できる」との考えを示した。

米大統領選

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン