/

この記事は会員限定です

バイデン氏、国政44年 3度目の正直

[有料会員限定]

米大統領選で当選確実となった民主党候補のジョー・バイデン前副大統領(77)は上院議員と副大統領を合わせて計44年の国政経験をもつ重鎮だ。長い政治家人生で大統領選に1988年、2008年と挑んだがいずれも敗退した。「三度目の正直」で超大国の最高司令官に史上最高齢で就任する見通しとなった。

「この選挙はスクラントン対パークアベニュー(ニューヨークの富裕層地区)の戦いだ」。東部ペンシルベニア州の地方都市...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1136文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン