/

トランプ氏「まだ終わっていない」 当確報道受け声明

日本時間8日未明

(更新)

共和党候補のトランプ米大統領は現地時間7日、米大統領選で民主党候補のバイデン前副大統領が当選を確実にしたことを受け、声明を発表しました。「バイデン氏は勝者を装うことを急いでいる。選挙はまだ終わっていない」と述べ、敗北を宣言しませんでした。集計作業が続く激戦州では僅差で再集計となる可能性を示唆し、「バイデン氏はどの州でも勝者と認定されていない。激戦州は再集計に向かっている」と述べました。また「9日から正当な勝者を決めるため、法廷での訴訟手続きをはじめる」として、法廷闘争への意欲も示しました。

激戦となっていた東部ペンシルベニア州をバイデン氏が制したと判断し、バイデン氏が勝利を確実にしたと一斉に報じた米メディアも批判しました。「大統領を決めるのはメディアではなく、法的に有効な投票だ」とけん制しました。(ワシントン=野村優子)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経電子版の「アメリカ大統領選挙2020」はアメリカ大統領選挙のニュースを一覧できます。データや分析に基づいて米国の政治、経済、社会などに走る分断の実相に迫りつつ、大統領選の行方を追いかけます。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン