/

この記事は会員限定です

野党質問「学術会議」4割 衆参予算委、外交論戦目立たず

[有料会員限定]

国会は9日以降、重要法案の審議に入る。菅義偉首相の就任後初となった衆参両院予算委員会の論戦で、野党質問は日本学術会議問題に最も多い4割を割いた。米大統領選後の日米関係など重要テーマの外交・安全保障は与党を含めても全体の10%に満たなかった。

衆院は10日の本会議で、新型コロナウイルスのワクチン接種を無料とする予防接種法改正案の審議を始める。首相も出席する。立憲民主党など野党は学術会議を巡る首相の説...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1200文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン