/

この記事は会員限定です

神戸発にっぽん丸乗船ルポ 船上に笑顔、コロナ対応入念

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍で2月から休止していた国内クルーズ船が11月から運航を再開した。神戸港からの再開第1便となる商船三井客船の「にっぽん丸」に記者が乗船取材した。リピーターを中心にファンは再開を喜び、船上には笑顔があふれた。その裏では、感染者発生に備えた入念な準備態勢が取られていた。

2日午前、神戸港の神戸ポートターミナルから乗客110人が続々と乗り込んだ。千葉県の館山港に寄港する2泊...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1583文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン