/

ミカン収穫のアルバイトがコロナ陽性 愛媛県

愛媛県は6日、ミカン収穫のアルバイトとして来県した千葉県の40代男性が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。ミカン産地のJAにしうわ(愛媛県八幡浜市)がアルバイト受け入れのため、自主的に民間検査機関で実施したPCR検査で陽性が判明した。

記者会見する愛媛県の中村時広知事(6日、県庁)

愛媛県によると、男性は2日に来県した。県内では自家用車で1人で移動し、JAにしうわ管内には滞在していない。利用した宿泊施設は消毒済みで、濃厚接触者は確認していない。

中村時広知事は6日の記者会見で「念には念を入れてPCR検査を義務付けたのは(JAにしうわは)良い判断したのではと思う」と述べた。JAにしうわは「保健所の調査等に全面的に協力する。また、全国においしいミカンをお届けするため、産地として精励していく」としている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン