/

北陸のカニ、観光巻き返せ 感染防止図り催し

福井県越前町の越前漁港では越前がにの初セリが始まった(6日)

北陸の「越前がに」や「加能ガニ」を含む日本海のズワイガニ漁が6日、解禁となった。北陸各地の観光産業は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けただけに、事業者や自治体はネットの活用など誘客に工夫を凝らす。新たなブランド化の動きもあり、冬の観光シーズンで巻き返しを狙う。

金沢の観光名所の近江町市場で13日、ビデオ会議システム「Zoom」を使った買い物サービスが始まる。地元の旅行会社のトラベルアイと、同市場で店舗を運営する大口水産が企画した。

参加者はカメラを通じて売り場を見ながらカニを選び、購入できる。目利きに優れたスタッフから、1対1でカニの特徴や選ぶ際のポイントなどの説明を受けられる。

参加費はカニ専用のフォークとカニ酢をつけて2000円。事前予約が必要で、トラベルアイのホームページから申し込める。水曜日と日曜日を除き、午前9時からと午前10時からの2部制とする。

近江町市場の商業施設内にあるカニの専門居酒屋「市の蔵」。運営するラーメンチェーンのハチバンは、キリンビールと共同でカニ料理とクラフトビールを組み合わせた「クラブとビール」を企画する。13日からクラフトビール4種類とカニの刺し身やカニクリームコロッケ、蟹味噌を使った創作料理などの組み合わせをメニュー上で提案する。

福井県内は新型コロナの影響で「越前かにまつり」(越前町)、「三国湊かに祭り」(坂井市)は中止となった。昨年は越前町で6万5千人、坂井市では3万3千人を集客しただけに関係者の落胆は大きい。漁期の5カ月間で年収の7割を稼ぐ民宿もあるという。

越前町は代替イベントとして14日以降、11月の土日祝日の計7回、「越前がに朝市」を開催する。飲食スペースは設けず、物販とテークアウトに絞る。町観光連盟の担当者は「事業者からカニを販売する場を設けてほしいという声があった。1日当たりの規模を小さくして、密にならないようにする」と話す。

越前町内で宿泊や食事、買い物して応募すると、抽選で800人に町内で使えるクーポン券が当たる「越前カニカニカーニバルキャンペーン」も始める。

福井県も越前がにの需要の喚起に一役買う。購入費の一部を県が補助する「贈りガニキャンペーン」だ。贈答用に2万円以上の越前がにと220円の専用箱を購入すれば、県が3000円を補助する。全県で5000件が上限で、120余りの店舗で購入できる。

県水産課によると、国のGoToキャンペーンもあり、県内の宿泊客は戻りつつあるものの、大型バスツアーなどの団体客は少ないままだ。担当者は「カニの需要が減少すれば、単価も下がる。福井に来ていただけなくても『贈りガニ』で消費量を増やし、事業者や漁師を支援したい」と話す。

新ブランド「加能ガニ金沢」


石川県ではズワイガニの新ブランドが誕生した(金沢市)
 中長期的な誘客を狙った工夫もある。金沢市水産物ブランド化推進協議会は金沢港で水揚げされたズワイガニの新たなブランドを作った。
 雄のズワイガニの県内統一ブランドである「加能ガニ」で、甲羅幅が11センチメートル以上で脚折れしていないなどの条件を満たしたカニを「加能ガニ金沢」として独自のタグを付けて売り出す。
 全体の水揚げの3~4割にあたるといい「ある程度の流通量を確保した大きいカニ」として、希少性の高い福井県の越前がにのブランド「極(きわみ)」などと差異化する。メスのズワイガニで甲羅幅が8センチメートル以上のものは「金沢香箱」としてブランド化する。(毛芝雄己、鈴木卓郎)

越前がに初セリ、感染防止を徹底

 福井県越前町の越前漁港では6日午後4時から越前がにの初セリがあり、多くの漁業関係者や仲買人が集まった。新型コロナウイルス感染防止のため、市場に入る際に検温やマスクの着用を徹底し、セリ人以外は極力声を出さないように要請。風物詩の威勢のいい掛け声も例年より抑制気味だった。

越前漁港で初セリを待つ越前がに

越前町漁業協同組合の小倉孝義専務は「漁を続けずに戻ってきた船が多く、昨年より漁獲量は多いようだ。初日なので幸先良く終わってほしい」と話した。県水産課は今年の漁獲量について、雄がにはやや昨年を下回り、雌はやや上回るとみている。

越前がには18年にカニとしては全国で初めて農林水産省の「地理的表示保護制度(GI)」に登録され、専用のタグが付けられている。県水産課によると、19年度の県内のカニの漁獲量は雄雌合わせて約362トンと18年度比で約10%減った。

県が15年度から進める大きさや重さが一定以上の越前がにのブランド「極(きわみ)」の19年度の漁獲数は70匹。一般的な雄ガニは1万~2万円だが、最高で1匹21万5千円の値が付いた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン