/

学長顧問に鈴木寛・元文科副大臣 福島大

福島大学の学長特別顧問に元文部科学副大臣の鈴木寛氏が就いた。大学改革などのほか、国が福島県沿岸部で計画する国際教育研究拠点への参画の在り方について、三浦浩喜学長に助言する。任期は11月1日から2022年3月末まで。

鈴木氏は民主党政権だった09年9月から2年間、文科副大臣を務めた。現在は東京大学公共政策大学院や慶応大学の教授を務める。福島大の三浦学長とは、東日本大震災後に経済協力開発機構(OECD)が復興支援のため実施した教育プログラムを通じて知り合ったという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン