/

この記事は会員限定です

[FT]コロナワクチン、毎年接種で100億ドル規模の市場に

[有料会員限定]
Financial Times

新型コロナウイルスのワクチン市場が将来的に年間100億ドル(約1兆300億円)を超える規模になるとの試算が出ている。多額の政府助成金をワクチン開発に投入してきた製薬各社にとって、巨額の収益源になりそうだ。

米モルガン・スタンレーとクレディ・スイスのアナリストが試算したもので、前提条件としてインフルエンザのワクチンと同じく毎年接種する必要があること、接種1回当たりの価格は現在見込まれている20ドル前...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2190文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン