/

この記事は会員限定です

住友不、最終益5%増 20年4~9月期 オフィス好調

[有料会員限定]

住友不動産の2020年4~9月期の連結純利益は前年同期から5%ほど増え、980億円前後になったようだ。6期連続で同期としての最高益を更新する。主力のオフィスビルの賃貸や分譲マンションの販売が堅調だった。競合に比べて売上高に占めるホテルや商業施設事業の比率が低く、新型コロナウイルス禍での営業自粛による減収を補った。

売上高は1割程度減り、5200億円前後となったもようだ。営業利益は前年同期(1375億円)と同...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り799文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン