/

この記事は会員限定です

[社説]ギグワーカーの待遇改善を

[有料会員限定]

ネットを介して仕事を請け負う個人を、雇用関係にある従業員として扱うよう企業に義務づけた米カリフォルニア州の規制から、ライドシェア運転手らが対象外となることになった。規制を見直す提案が住民投票で可決された。

シェア経済や新しいビジネスの成長を促すうえで、投票結果は望ましい。半面、「ギグワーカー」と呼ばれ、単発で仕事を受注し収入が不安定になりがちな個人の保護が課題なのも確かだ。日本も具体的な取り組みを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り587文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン