/

共立メンテが送迎付き宿泊プラン、札幌や釧路で開始

「ラビスタ函館ベイ」も対象施設の一つ

全国でリゾートホテルや旅館を展開する共立メンテナンスは自宅から宿泊先までのタクシー送迎付きの宿泊プランを始めた。新型コロナウイルスの感染拡大で、公共交通機関の利用を控えたい旅行者が増えていることに対応した。

プラン名は「直幸(ちょっこう)往復便」で、札幌と釧路エリアで始めた。政府の観光需要喚起策「Go To トラベル」事業の対象で、5万6600円のプランは割引適用で4万2600円になる。

札幌エリアの送迎可能地域は札幌市や江別市、北広島市、石狩市で、対象施設は「ラビスタ阿寒川」「ラビスタ函館ベイ」「ラビスタ富良野ヒルズ」「ドーミーインプレミアム小樽」など。釧路エリアの送迎可能地域は釧路市と釧路町で、「ラビスタ阿寒川」に宿泊できる。

新型肺炎

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン