/

この記事は会員限定です

コロナ禍で業績好調の携帯各社 もうけは5G投資に

ITジャーナリスト 石川 温

[有料会員限定]

NTTドコモKDDIソフトバンクの決算が出そろった。

2020年4~9月の営業利益は合計で1兆7400億円。3社で国内上場企業の上位を独占することになりそうだが、既に予想されていたことでもある。

営業利益ランキングで上位の常連だったトヨタ自動車JR東海ホンダなどは、新型コロナウイルスの感染拡大で大打撃を受けているとみられる。

一方、コロナ禍によって外出自粛になり、通信会社はテレワークによるビデオ会議や音声通話、クラウドの需要が飛躍的に伸びた。特にソフトバ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2554文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

モバイルの達人

最新スマホの最速レビューから、最新技術動向、スマホを巡るビジネスの裏側など業界を知り尽くす「達人」がお伝えします。動きの早いモバイル業界の「次を読む」ためのヒントが満載。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン