/

鬼滅の刃・3密… 流行語大賞候補に30語

「現代用語の基礎知識選 2020ユーキャン新語・流行語大賞」の候補30語が5日発表された。「3密(三つの密)」「ソーシャルディスタンス」など新型コロナウイルスに関連する言葉が半数を占めた。大賞発表は12月1日。

密閉・密集・密接の「3密」について注意を呼びかける大型モニター(4月29日、東京都豊島区)

「3密」は密閉・密集・密接を意味し、「ソーシャルディスタンス」は社会的距離で、いずれも感染拡大を避けるため人同士の距離をとるよう呼びかけられた。

「テレワーク/ワーケーション」「オンライン○○」「おうち時間/ステイホーム」など、働き方や暮らしの変化にまつわる言葉も並び、新型コロナが社会に大きな影響を与えたことが改めて浮き彫りになった。

アニメ映画が記録的な興行収入となっている漫画「鬼滅の刃」、大ヒットした任天堂のゲームソフト「あつ森」(あつまれ どうぶつの森)なども候補入りした。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン