/

この記事は会員限定です

[FT]コロナ研究論文、素早い無審査公開が増加

[有料会員限定]
Financial Times

何世紀もの間、査読は学術出版の基盤であり、新たな研究が論文掲載に値するほど確かかなものか否かを学術誌が判断する際の指針となってきた。

だが、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)抑止に懸命な科学者は2020年、無料で閲覧できる「プレプリント(査読前論文)サーバー」と呼ばれるプラットフォームにかつてない量の論文をすぐさま投稿、学術誌掲載に必要な長い専門的編集プロセスを後回し、または回避して...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2935文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン