/

この記事は会員限定です

「永守流」 社員還元で士気 日本電産、賃金3割増

(更新) [有料会員限定]

日本電産は今後3年で社員の平均賃金を3割増やす方針だ。業績が悪化する企業が相次ぐなか、創業者の永守重信会長兼最高経営責任者(CEO)が異例の「賃上げ宣言」をした。社員への利益還元を重視。業績への貢献度を評価する永守流の手法で社員のモチベーションを高める。

「今から3年間で社員の待遇を30%上げると宣言している」。10月26日にオンラインで開いた決算説明会で永守会長はこう明らかにした。具体的な賃...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1723文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン