/

辻元氏「鬼滅」で忠告 「『私は絶対』にならぬよう」

立憲民主党の辻元清美副代表が4日の衆院予算委員会で人気漫画「鬼滅の刃」を引用し、菅義偉首相に忠告する場面があった。「すべての決定権は私にあり、私の言うことは絶対である」などと漫画に登場する敵の台詞(せりふ)を紹介。「こうならないようくれぐれも注意を」と促した。

発言は首相の日本学術会議の任命拒否を念頭にしたもの。ほかにも「おまえに拒否する権利はない。私が正しいと言ったことが正しいのだ」と漫画の台詞を引いた。

首相も2日の衆院予算委で「『全集中の呼吸』で答弁させていただく」と「鬼滅」の台詞を使い話題になっていた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン