/

この記事は会員限定です

欧州自動車メーカー、CO2規制達成へアクセル

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

欧州連合(EU)が2020年から21年にかけて段階的に導入する新しい二酸化炭素(CO2)排出規制のクリアに向け、欧州の自動車大手がラストスパートをかけている。独BMWや仏グループPSAは安全圏を確保、独ダイムラーも目標値との差を詰める。かつて業界で総額4兆円の罰金と言われたが、電動車販売を強化した結果、罰金を回避できるメーカーは多そうだ。

「簡単ではないが、射程に入りつつある。毎週電気自動車(EV...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1567文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン