/

トランプ氏「我々は勝った」 郵便投票で「最高裁提訴も」

トランプ氏はホワイトハウスで「我々はこの選挙に勝とうとしており、率直に言えば、勝った」と演説した(4日未明)=ロイター

【ワシントン=大島有美子】トランプ米大統領は4日未明(日本時間4日午後)、ホワイトハウスで支持者を前に「我々はこの選挙に勝とうとしており、率直に言えば、勝った」と述べた。一部の州では投票日後に到着した郵便投票を受け付けていることに対して阻止する考えを示し「我々は最高裁判所に行くだろう」とも述べた。

米メディアは未明にかけ、激戦州で大票田のフロリダ州とテキサス州、オハイオ州をトランプ氏が制したと報じた。トランプ氏は同3州に加え、ジョージア州、ミシガン州、ノースカロライナ州、ウィスコンシン州を制そうとしていると強調した。期日前投票の開票に時間のかかるペンシルベニア州の動向が焦点となるが、トランプ氏は「最も重要で、我々が勝とうとしている」と述べた。

一部の州で3日の投票日を過ぎて届いた郵便投票を有効票として受け付けていることに対し、トランプ氏は「これは不正だ」と述べた。

トランプ氏は3日の選挙日の夜をホワイトハウスで過ごした。米メディアによると新型コロナウイルスの検査を実施した上で数百人の招待客を招いた。演説にはメラニア夫人やペンス副大統領夫妻も参加した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経電子版の「アメリカ大統領選挙2020」はアメリカ大統領選挙のニュースを一覧できます。データや分析に基づいて米国の政治、経済、社会などに走る分断の実相に迫りつつ、大統領選の行方を追いかけます。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン