/

バイデン氏「勝利の軌道にいる」 地元で支持者に

4日未明、デラウエア州で支持者に対する声明発表に臨むバイデン氏。右はジル夫人=AP

【デラウェア州ウィルミントン=後藤達也】民主党のバイデン大統領候補は4日未明(日本時間4日午後)、地元のデラウェア州ウィルミントンの拠点で「我々はこの選挙の勝利の軌道のうえにいる」と述べた。結果判明は「明朝、あるいはもっと先になるかもしれない」としつつも、「楽観視している」と支持者に語りかけた。

開票速報では接戦州でトランプ氏が優勢なところも多く、結果は予断を許さない状況だ。バイデン氏は「ウィスコンシン州とミシガン州はいい状況だ」などと個々の接戦州の動きに言及。ペンシルベニア州など期日前投票に時間を要する州の状況にも触れ「我慢しなければならない」と語った。

4日、デラウエア州で声明を発表するバイデン氏。右はジル夫人=ロイター

ウィルミントンはバイデン氏が議員時代も長く住んだ場所で、地元の支持は厚い。演説は米東部時間午前1時前だったが、多くの支持者が残り、声援を送った。バイデン氏が「誰が勝ったかを宣言するのは私でもトランプ氏でもない。米国人の決断だ」と訴えると場内は沸き立った。バイデン氏は3分ほどの演説を終え、会場を後にした。

新型コロナウイルスの感染対策のため、会場は屋外に設けられた。入場制限は厳しく課され、メディア関係者を含め、会場内に入れない人は数百メートル離れた場所から状況を見守った。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン