/

この記事は会員限定です

静岡のフィリット、360度映像使ったシステム開発

わが社の一押し

[有料会員限定]

測量業を祖業とするフィリット(静岡県湖西市)が、あらゆる角度からみられる360度映像を使ったシステムの開発に力を入れている。映像コンテンツの制作からシステムの開発まで一貫する体制が強み。東海地域の立地を生かし、同地に集積する製造業が仮想現実(VR)をものづくりに活用するなど新たなニーズを掘り起こす。

東京海上ホールディングス傘下の東京海上日動リスクコンサルティング(東京・千代田)は、VRを使い自動車の安全運転講習を手掛け...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り838文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン