/

リンクウェルの診療所、ハワイ旅行向けPCR検査

医療IT(情報技術)サービスを手掛けるリンクウェル(東京・港)が展開する診療所「クリニックフォア」は、米ハワイ旅行向けのPCR検査を始める。日本からの出発前に新型コロナウイルス感染の有無を検査し、陰性なら証明書を発行する。旅行客は通常必要な到着後の14日間の隔離を免除される。

日本人観光客はハワイに渡航しにくい状況が続いている

東京都港区の診療所「クリニックフォア田町」と同千代田区の「クリニックフォア大手町」がこのほど、米ハワイ州による事前検査プログラムの指定医療機関に選ばれた。

ハワイへの渡航はこれまでも可能だったが、日本からの旅行客は到着後に14日間ホテルなどに待機しなくてはならなかった。州は11月から事前に日本でPCR検査を受けて新型コロナの陰性証明書を取得すれば隔離を免除するプログラムを開始。このほど日本全国の医療機関21カ所を指定医療機関に選定した。

クリニックフォアは米国でも認可を受けた機器を使っていることなどから、ハワイ州の陰性証明書を発行できる指定医療機関に選ばれたという。ほかには聖路加国際病院や東京医科大学病院などが選定されている。

ハワイに旅行したい人は、日本からの出発前の72時間以内に指定された医療機関でPCR検査を受ける。結果は検査の翌日に判明するため、渡航前日などに陰性証明書の発行を受けて準備する必要があるという。クリニックフォアでの料金はPCR検査が4万円と証明書の発行代が1万円。

リンクウェルは予約や決済、患者情報の管理などを効率化できるシステムを開発し、ITを活用した診療所のクリニックフォアを東京都内に6施設展開する。9月にはLINE上で予約や検査結果を閲覧できるサービスを始めた。クリニックフォアではこれまでも保険や自費によるPCR検査を手掛けており、日本で感染が再び広がった場合などには診療を優先してハワイ向けの検査ができなくなる可能性もあるという。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン