/

この記事は会員限定です

損保ジャパン、代理店からメドピアの医療相談を提案

[有料会員限定]

損保ジャパンは、医療スタートアップのメドピア(東京・中央)が手掛ける医療相談サービスの提案を始めた。全国にある保険代理店から企業などの法人顧客向けに提案できるようにする。新型コロナウイルスの感染拡大を機に、従業員の健康不安に対処したいと考えるようになった中堅企業などの利用を見込む。

提案するのはメドピアの医療相談サービス「ファーストコール」。利用者はスマートフォンアプリからチャットやビデオ通話で体調に関す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り325文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン