/

この記事は会員限定です

半沢直樹と銀証の垣根

十字路

[有料会員限定]

金融界の意見を二分してきたあの議論が、またぞろ浮上している。銀行と証券会社のファイアウオール(垣根)規制の是非をめぐる議論だ。

政府は成長戦略に検討方針を盛り込み、金融庁の金融審議会で議論が進む。1993年の相互参入解禁に始まり、段階的に垣根は取り払われてきた。今回はほぼ最後の垣根といえる顧客情報の共有規制について議論されている。

そんな現実とシンクロするように規制の是非を考えさせるドラマが放映さ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り562文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン