/

装備品輸出へ協議推進 日インドネシア防衛相

岸信夫防衛相は2日、インドネシアのプラボウォ国防相とテレビ会議方式で協議した。日本から防衛装備品を輸出する際に必要となる協定の早期締結に向け、協議を推進すると確認した。外務・防衛担当閣僚会議(2プラス2)の早期実施を申し合わせた。

岸氏は東シナ海や南シナ海で活動を活発化させる中国を念頭に、緊張を高める行為に強く反対すると述べた。自由で開かれたインド太平洋の維持強化に向けた防衛交流を進めることで一致した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン