/

東京・歌舞伎町、にぎわいともせ! イルミネーション点灯

東京・新宿の繁華街、歌舞伎町で2日、冬の風物詩である街路樹のイルミネーションが始まった。区役所通りの約700メートルをライトが照らし、点灯式には吉住健一新宿区長らが出席した。2021年2月まで点灯する。

新宿・歌舞伎町の区役所通りの約700メートルがイルミネーションで照らされた

主催はNPO法人「新宿歌舞伎町区役所通り3Aの会」。今年で15回目となる。新型コロナウイルスのため中止も検討したが、歌舞伎町はコロナ禍で客足が大幅に減った店舗も多く、にぎわいを取り戻すきっかけにしようと開催を決めた。

同会の藤沢薫理事長は「歌舞伎町は感染が広がった『夜の街』というイメージがなかなか払拭できていない。町に元気や活気を取り戻したい」と話した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン