スポーツ > ゴルフ > 記事

ゴルフ

勝みなみ首位快走、パター好調「ゴルフが楽しい」

2020/10/31 20:18
保存
共有
印刷
その他

2位に5打の大差をつけて最終日にのぞむ勝がまず挙げたキーホールが4番、谷越えのパー3。「いつも気持ちが乱れてしまうので、しっかり気持ちを落ち着けて」。この日もティーショットをガードバンカーに打ち込んだが、2メートルのパーパットを仕留めて事なきを得た。

 第2日、18番でバーディーを奪った勝みなみ。通算10アンダーで単独首位を守った=共同

第2日、18番でバーディーを奪った勝みなみ。通算10アンダーで単独首位を守った=共同

【関連記事】
勝みなみが首位、三菱電機女子ゴルフ第2日
渋野、予選落ち 初日エースから暗転「77」

グリーンの傾斜の端にピンが切られ、パットに苦戦する選手が多い中、25、26の2日間計51パットは最少。「ショットがのらなくてもパターでしのげると思ってやれるから、ショットも良くなる。本当にゴルフが楽しい。こんな気持ちは久しぶり」

2週前の富士通女子の最終日の17番で気付いた、パターのフェースを開いて構える癖を修正、正しく立てている自信が難グリーンも楽しくさせてしまう。

5打差で2位の申ジエは歴代優勝者の一人(2016年)であり、昨年も優勝と1打差の2位につけるなど今大会は強い。「人を意識せず、最終組のスコアは停滞するという常識を変えて、どこまで伸ばせるかと思いながらプレーしたい」と、5勝目へ我が道をひた走る。

(串田孝義)

保存
共有
印刷
その他

ゴルフのコラム

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

女子ゴルフの30日付世界ランキングが発表され、29日までのツアー選手権リコー杯で2位の古江彩佳は二つ上げて14位に浮上した。日本勢トップの畑岡奈紗は7位で変動なく、渋野日向子は一つ下げて16位。鈴木愛 …続き (12/1)

男子ゴルフの29日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は17位で変わらなかった。今平周吾は78位、石川遼は100位。1位ダスティン・ジョンソン(米国)、2位ジョン・ラーム(スペイン)、3位ジャステ …続き (11/30)

9番でアプローチショットを放つ原英莉花。通算10アンダーで優勝した=共同共同

18番を3打差の首位で迎えた。ダブルボギーでも勝てるが、1.5メートルのパーパットが1メートルあまりオーバーすると、原英は「緊張MAX」に。何とかボギーで終えると、大きく息をついた。完全優勝に「初めて …続き (11/29)

ハイライト・スポーツ

[PR]