スポーツ > ゴルフ > 記事

ゴルフ

渋野、予選落ち 初日エースから暗転「77」

2020/10/31 20:15
保存
共有
印刷
その他

渋野は初日ホールインワンを決めた8番パー3で、右奥ピンに対して第1打はグリーンに届かず、寄らず入らずでボギーとした。結局2バーディー、3ボギー、2ダブルボギーの77と崩れて、予選通過ならず。「なかなか解けないですね」。アマ時代を通じて、エースを達成した過去4度すべて予選落ちという負の呪縛からまたも逃れられなかった。

第2日、通算5オーバーの65位で予選落ちした渋野日向子。右は同組の鈴木愛=共同

第2日、通算5オーバーの65位で予選落ちした渋野日向子。右は同組の鈴木愛=共同

オフに猛練習したアプローチの自信喪失でパットの負担が増し、そのパットが米本土の戦いでおかしくなった。「去年がうまくいきすぎた。数字的にすごく良かったパットが足を引っ張っているのがつらい」「去年の自分と比べていたら前に進めない。なのに『去年のように打ったら』と思う自分が情けない」。ある意味、これも「2年目のジンクス」だろうか。

保存
共有
印刷
その他

ゴルフのコラム

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

女子ゴルフの30日付世界ランキングが発表され、29日までのツアー選手権リコー杯で2位の古江彩佳は二つ上げて14位に浮上した。日本勢トップの畑岡奈紗は7位で変動なく、渋野日向子は一つ下げて16位。鈴木愛 …続き (12/1)

男子ゴルフの29日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は17位で変わらなかった。今平周吾は78位、石川遼は100位。1位ダスティン・ジョンソン(米国)、2位ジョン・ラーム(スペイン)、3位ジャステ …続き (11/30)

9番でアプローチショットを放つ原英莉花。通算10アンダーで優勝した=共同共同

18番を3打差の首位で迎えた。ダブルボギーでも勝てるが、1.5メートルのパーパットが1メートルあまりオーバーすると、原英は「緊張MAX」に。何とかボギーで終えると、大きく息をついた。完全優勝に「初めて …続き (11/29)

ハイライト・スポーツ

[PR]