「コンテンツメーカー」ソニーが狙う配信大手への進化

ネット・IT
エレクトロニクス
北米
2020/10/31 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソニーが「コンテンツメーカー」から、自らそれらを配信するサービス大手への進化に挑もうとしている。米アニメ配信大手のクランチロールを買収する方向で最終交渉に入った。ソニーは音楽や映画で有力なコンテンツを抱えるが、顧客に届ける配信プラットフォームでは海外大手に牙城を築かれた。固定ファンが多いアニメでの強みを武器に、エンターテインメント全体の顧客基盤を強固にする狙いがある。

■アニメ「鬼滅の刃」は主題歌

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]